家族葬の注意点―自宅で行う場合

家族葬記事
menu
HOME首都圏の公営斎場埼玉県越谷市や所沢市での家族葬なら満足度98%の蒼葉葬儀社家族葬の良くあるご質問と記事家族葬の注意点―自宅で行う場合

家族葬の注意点―自宅で行う場合

家族葬を行うのに必要なスペース

家族葬を行うのに必要なスペース
家族葬を自宅で行うことを希望する際に、最初に考慮する注意点は必要なスペースです。

具体的に言うと、6畳ほどのスペースがご自宅で家族葬を行うのであれば最低必要です。

これらは、祭壇、お柩、儀式を行うのに必要な道具などに必要なスペースです。ご自宅での家族葬用に、祭壇はできるだけ小さな物にしてもどうしてもこの位は必要だと思っておきましょう。

それだけでなく、遺族の方や参列者が座る場所も必要になります。

例えば10名程度の家族葬を行う場合でも、ご自宅に12畳程度のスペースがある部屋がないと無理が生じてくることが予想されます。

お柩を通すための経路のスペース

お柩を搬入したり出棺(搬出)するのに、玄関から家族葬を行う部屋までお柩を運ぶ経路に十分なスペースも必要です。

祭壇などは組み立て式の物があるので大丈夫なのですが、お柩は完成した状態で家族葬を行う部屋に搬入・搬出しなければなりません。

この点も、家での家族葬には事前に確認しておかなければならない注意点になります。

アパートやマンションなどのエレベーターを使用する際の注意点は、管理会社にエレベーター内にある救急用のストレッチャースペースのカギを事前に開けて頂くことです。

ご近所への配慮もご自宅での家族葬には必要です

ご近所への配慮もご自宅での家族葬には必要です
「故人の最後を自宅で見送ってあげたい」

このように思う方も多くいます。しかし、同時に、ご自宅で家族葬を行っている事を近所の方に知られたくない、という方も多くいます。

ご近所の人付き合いが核家族化などにより進んでいる現代では、昔あったような「お葬式は助け合い」という考えも薄れています。

つまり、自宅での家族葬を行う理解を、ご近所の方から得られないケースも増えているのです。

このような場合は、お宮がないものにしたり、スタッフや遺族が近所に気づかれないように配慮する必要があるので、事前に必ず葬儀社に伝えておく必要があります。

斎場で行う家族葬に比べ、ご自宅での家族葬は何かと問題が起きがちなので、過去に自宅での家族葬の経験がある葬儀社をしっかり選ぶことも大事な注意点になります。

こちらも知っておきましょう

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須ご質問内容


ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください

蒼葉葬儀社の埼玉家族葬
蒼葉葬儀社のご葬儀に対するの想い
首都圏の公営斎場をご案内します
ご葬儀の相談・受付は24時間365日年中無休で承ります
蒼葉葬儀社のご葬儀の費用について
ご葬儀の一連の流れをご案内します
ご葬儀に関してよくある質問をまとめました
費用項目の内訳の見方の注意点
直葬・火葬式シンプルプラン
一日葬ワンデイプラン
小規模家族葬ファミリースタンダードプラン
家族葬ファミリープラン
一般葬儀スタンダードプラン
大型葬儀・社葬デラックスプラン
葬祭費給付金についてご説明します
過去事例/お客様の声一覧
葬儀後の相続・その他手続きについてもお任せください
遺品整理・現状回復もお任せください
ペットの葬儀・火葬もお任せください

家族葬の良くあるご質問と記事