HOME斎場やご葬儀に関してよくある質問2つの埋葬ー人気が高まる海洋埋葬と伝統的な骨壺埋葬

2つの埋葬ー人気が高まる海洋埋葬と伝統的な骨壺埋葬

人気が高まりつつある海洋埋葬

人気が高まりつつある海洋埋葬
日本で一般的に多く行われているのは、骨壺へ収骨する埋葬法です。

ですが、今、収骨に対して様々な意見が生まれ、それと同時に元来の埋骨の方法とは違った形を望んでいる方が増加しています。

そして、その異なった納骨方法を希望する方に人気なのが、海洋葬儀というものです。

海洋葬儀ではお骨を海へ散骨します。

海の上で行われ、前もって決めた場所へ船で向かい、海中葬儀後、散骨するのが一般的な流れです。

海洋葬儀は遺族からの希望よりも、故人からの希望が多いようです。

海洋葬儀は、‘死んだら自然に帰りたい’という願いを叶えることのできる素晴らしいものです。

海洋葬儀のあり方

海洋葬儀のあり方
故人の希望を叶えられるのが、何よりメリットです。

ただ、海洋葬儀ではお墓が存在しないので、親族とのトラブルを避けるため、供養の方法を前もって相談して決めておきましょう。

また注意しておきたいポイントとして、海洋葬儀は海の上で行われるものなので、天候に左右されやすいことが挙げられます。

日本の法律では粉末化された遺骨を取り締まる法律はありません。

ですが、節度が大切です。

散骨に対して罰する法律がない反面、漁業関係者の海や、海のご近所に住んでいる方に迷惑にならないように場所や、風向きなどを考慮しなければならないことを心に留めておきましょう。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須県名  東京 千葉 埼玉 神奈川 その他
必須ご質問内容

ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください