HOME斎場やご葬儀に関してよくある質問お葬式後の公的手続きで必要書類の郵送依頼について

お葬式後の公的手続きで必要書類の郵送依頼について

書類の郵送のときに必要な書類をそろえる

書類の郵送のときに必要な書類をそろえるお葬式後の公的手続きで必要な書類の郵送を依頼するときには、以下の書類が必要です。

①発行の依頼書(請求者)

②本人確認書類のコピー

③発行手数料の郵便定額小為替、もしくは、現金

④返信用の封筒
*先に自分の住所、氏名、切手を張ります。

この4つが必要です。

依頼書は市区町村のホームページからダウンロードする方法と、便箋を使う方法があります。

その依頼書には、以下のことを記入します。

・請求者の名前(押印)と住所、生年月日、昼間に連絡をとることが出来る連絡可能な電話番号

・交付請求する戸籍の本拠地もしくは、筆頭名、請求理由

・必要な書類と枚数

発行手数料の支払い方が、郵便定額小為替で送る方法を指定された場合は、郵便局にて金額を指定し、発行してもらいましょう。

現金を指定されたときは、現金書留を使い、依頼書と返信用封筒を同封します。

住民票、戸籍謄本などの郵送の依頼の仕方

住民票、戸籍謄本などの郵送の依頼の仕方まず、紙に以下のことを書きます。

・本拠地
・筆頭者氏名

*住民票の場合は、世帯主住所、世帯主氏名を明記する

「父○○(名前)死亡につき出征から死亡までの戸籍謄本を郵送してください。使用目的 ○○(理由)のため」

・請求者
・住所
・電話番号
・名前(印)
・筆頭者との続柄

を書くようにしましょう。

必要なものは、

・本人確認書類のコピー

*運命免許証やパスポート、健康保険証などのコピーを同封

・返信用封筒

*住所、氏名、郵便番号を書き、返送分量に応じた料金分の切手を先に貼る

・定額小為替

*発行手数料を見て、必要な金額の為替を郵便局で作成してもらいましょう。現金の場合は、現金書留を発行します

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須県名  東京 千葉 埼玉 神奈川 その他
必須ご質問内容

ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください