死亡後の手続きで大切な公的年金の基礎知識について

蒼葉葬儀社

menu
HOME斎場やご葬儀に関してよくある質問死亡後の手続きで大切な公的年金の基礎知識について

死亡後の手続きで大切な公的年金の基礎知識について

公的年金について知ることで、死亡後の手続きに役立てよう

国民年金死亡後の手続きで大切な公的年金の基本について、知っておきましょう。

知識をつけておくことで、手続きのときにスムーズに手続きが出来たり、内容を明確に知ることが出来ます。

日本に住んでいる20歳以上、60歳未満のすべての国民が入っているのが国民年金です。

会社員や公務員などの会社員は、国民年金と厚生年金や、共済年金などにも加入します。

なので、国民年金と、厚生(共済)年金の2つに同時に入っていることになります。

この加入スタイルを、会社員の2階建て年金と呼びます。

老齢基礎年金と老齢厚生年金

老齢基礎年金と老齢厚生年金受給資格期間を満たしている方は、原則として65歳から年金を受給することが出来ます。

受給資格期間とは、保険料を納めた期間と保険料免除を受けた期間を合わせて、原則25年以上と決められています。

遺族年金とは、亡くなった方が国民年金や厚生年金に加入中に死亡したなら、支給要件に当てはまります。

ですが、そうでなかった場合は、老齢基礎年金、老齢厚生年金の受給資格期間を満たしているかが、重要になることがあります。

受給資格期間は、いろいろな経過措置や特例措置もあるので、受給資格期間が不足しているといわれたときでも、受け取りが出来る可能性があります。

手続きのときに受け取りができるか不安な場合や、年金について詳しく知りたい場合は、年金ダイヤルへ問い合わせましょう。

【葬儀後の他手続きなどこちらも合わせて読みましょう!】

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須ご質問内容


ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください

蒼葉葬儀社のご葬儀に対するの想い
首都圏の公営斎場をご案内します
ご葬儀の相談・受付は24時間365日年中無休で承ります
蒼葉葬儀社のご葬儀の費用について
ご葬儀の一連の流れをご案内します
ご葬儀に関してよくある質問をまとめました

ご葬儀プラン一覧
直葬・火葬式シンプルプラン
一日葬ワンデイプラン
小規模家族葬ファミリースタンダードプラン
家族葬ファミリープラン
一般葬儀スタンダードプラン
大型葬儀・社葬デラックスプラン
費用項目の内訳の見方の注意点

過去事例/お客様の声一覧
葬儀後の相続・その他手続きについてもお任せください
遺品整理・現状回復もお任せください
ペットの葬儀・火葬もお任せください

家族葬の良くあるご質問と記事
蒼葉葬儀社の埼玉家族葬