HOME斎場やご葬儀に関してよくある質問冠婚葬祭互助会、JA、生活協同組合の葬祭事業

冠婚葬祭互助会、JA、生活協同組合の葬祭事業

■冠婚葬祭互助会

冠婚葬祭互助会冠婚葬祭互助会は、毎月、掛け金を一定期間払い込んでいく、積み立てながら準備するタイプの民間営利団体のことです。

冠婚葬祭互助会なので、お葬式や結婚式などの積み立てが可能です。

お葬式の場合は、月々の定額を積み立て終えれば、契約したサービスを受けることが出来ます。

ですが、掛け金でお葬式のすべてが受けられる訳ではないので、何が出来るかをきちんと把握する必要があります。

全国の互助会は、経済産業省の許可を受けてますが、1つ1つが独立しているので、サービスの内容はさまざまです。

掛け金自体に利息は付かないので、契約サービスを受けずに解約してしまうと、解約手数料が必要になります。

契約する前によく確認しておきましょう。

■JA

JA全国のJAでも葬祭事業を扱っているところがあります。

サービス内容はそれぞれ、違いますが、大体は3つに分けることが出来ます。

  • ①葬儀社の紹介をする。
  • ②提携している葬儀者に業務委託をする。
  • ③葬儀の自社で行っているところ。組合員のみを対象で行うところ。

どのJAを利用を検討するときには、地域のJAに問い合わせて、どのような内容のサービスを扱っているか確認しましょう。

■生活協同組合

生活協同組合生活協同組合は、組合員のみを対象としたサービス事業を行っている場所もあります。

生活協同組合のお葬式は合理的なサービスと、料金体系が明瞭なことが特徴です。

生活協同組合にて、お葬式をしたい時には、組合に加入しなければなりません。

どの葬儀社(提携)を利用する場合にも、前もって確認したほうが良いです。

直接電話するのもよいですが、インターネットを使って前もって情報を知っておくとよりスムーズに探せるでしょう。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須県名  東京 千葉 埼玉 神奈川 その他
必須ご質問内容

ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください