HOME斎場やご葬儀に関してよくある質問葬儀前の確認について

葬儀前の確認について

葬儀前に確認すること

葬儀前に確認することお通夜終了後、喪主、世話役は葬儀社と葬儀の式次第について、打ち合わせをします。

火葬後のことについても、ここで決めてしまいます。

打ち合わせのタイミングは一番時間がとりやすい時であればいつでも構いません。

基本的には、一般的な順序で問題ありませんが、地域によって、焼香の仕方などが異なるので、注意が必要です。

お通夜が終わってから、葬儀社を交えて、相談をすることで、地域のしきたりについても教えてくれると思います。

もしも、手順がわからない場合は、葬儀社に相談しましょう。

また、どのようなタイミングで、どのような内容の挨拶をするかなどもここで決めておくと良いです。

火葬場に同行する方の確認をしますが、基本的に火葬場に同行した方は、全て精進落としにも参加するということを覚えておきましょう。

17個の葬儀前に確認すべきこと

17個の葬儀前に確認すべきこと

  • ①葬儀、告別式の席次と焼香の順番
  • ②弔辞の依頼先と内容、順番
  • ③紹介する弔電の順番(全文なのか、名前だけなのか。)
  • ④会葬へのお礼、挨拶をする方
  • ⑤遺影、位牌を持つ方
  • ⑥会葬礼状が人数分あるか
  • ⑦火葬場に同行する方の確認
  • ⑧火葬場に居向かう車の手配はちゃんとしているか
  • ⑨火葬場に向かうときの移動手段と、車の組み分け
  • ⑩僧侶へのお礼(渡すタイミングと、金額)
  • ⑪心づけの準備
  • ⑫世話役へのお礼
  • ⑬精進落としの座席数、手配
  • ⑭精進落としでの挨拶担当の方
  • ⑮精進落としで献杯する。
  • ⑯自宅待機担当の方
  • ⑰香典を預かる方

基本となるこれらの17項目の確認が葬儀を始める前に出来ていれば、トラブルの少ないスムーズなお葬式が出来るでしょう。

また、⑪の心づけについてです。

心づけとは当日の送迎車を運転してくれたドライバーへのお礼のことです。

それぞれの車のドライバーへ渡します。
地域などによっても差はありますが、下記は大体の目安です。

  • 霊柩車 3.000円~5.000円
  • ハイヤー 2.000円~5.000円
  • マイクロバス 3.000円~5.000円
  • 式場の係員 3.000円~5.000円
  • 火葬場の係員 3.000円~5.000円
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須県名  東京 千葉 埼玉 神奈川 その他
必須ご質問内容

ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください