HOME斎場やご葬儀に関してよくある質問般若心経について

般若心経について

般若心経とは

般若心経とはお葬式などの席でよく耳にする、般若心経についてお話しします。

般若心経の正式名称は、般若波羅蜜多心経です。

サンスクリット御の原典の中では、タイトルそのものとして使われてはいませんでした。

しかし、般若波羅蜜多心に経を付けることによって、タイトルとして使われるようになりました。

また、多くの仏教で般若心経は読まれています。

般若心経は主に、曹洞宗や、臨済宗で読まれ、多くの宗派で読まれることから、仏教の基本ともなっています。

紀元前後には、もう原型が作られていた般若心境ですが、大体12世紀に全てが完成していたそうです。

また、般若心境自体が1つの形ではなく、抜枠にし、まとめたものが、今多くの方が耳にする般若心経です。

般若波羅蜜多心経は空の理念

般若波羅蜜多心経は空の理念般若心経の正式名称である、般若波羅蜜多経の般若波羅蜜多には、「完全なる智慧」という意味が込められています。

また、般若心経には、神髄という意味があります。

般若心経での主な智慧は、大乗仏教の‘空’の理念と一緒です。

空の理念では、全ては空で、無いことであるとされているのは、

  • 五蘊(ごうん)
  • 十二処(じゅうにしょ)
  • 十二縁起(ジュウニエンギ)
  • 四諦(したい)

の法です。

ですが、この法は、観念でしかないので、無常なものとされ、執着してしまうと苦なので、煩悩をなくすことで悟りに至るという考えが、般若心経での基本の空の考え方です。

このように宗教について知っておくことで、今後お葬式などで、読経を耳にしたときに役立つでしょう。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

茂木さん
葬儀に関するご質問などどんな些細な事でも結構ですので、
なんでも私達にお聞きください



必須お名前
必須メールアドレス
必須県名  東京 千葉 埼玉 神奈川 その他
必須ご質問内容

ご不安や疑問なことがあればフリーダイヤル0120-987-494までお問い合わせください